2014年05月04日

ユ・ジュンサン SBSスペシャル『白いブラックホール』ナレーションで涙!

白いブラックホール.jpg

小説家バク・ボムシンの「チョラツェ」を原作に制作された山岳ドキュメンタリードラマ『白いブラックホール』。
ヒマラヤチョラツェ峰登頂に挑んだ2人の登山家の九死に一生を得た遭難体験を描いた実話です。

公式Facebook
https://www.facebook.com/whiteblackhole

SBSスペシャルとして2部構成で放送される同ドラマには、国民の夫として知られる人気俳優ユ・ジュンサンがナレーターとして参加しています。
で、そのユ・ジュンサンがナレーション録音中に感極まり涙を流したって事が話題になりました。
クールな彼が「なぜ涙?」って、現場にいた製作スタッフも驚いたそうです。

ユ・ジュンサン SBSナレーション.jpg

「感動的な話で、制作スタッフや役者たちの苦労もダイレクトに伝わり、感情がこみ上げ涙を抑えることができなかった」と涙のワケを語っていたユ・ジュンサン 。
「人生という険しい山を登っている多くの人々に見て頂きたい勇気と感動の物語!」と太鼓判を押すドラマだそうですけど、いかんせん放送時期が悪かったですね。
勇気と感動には程遠い海難事故を目の当たりにした直後では、実話とは言え観る側からしたらリアリティーが薄れてしまいそうで。
ドラマは苦境を乗り越え人命が救われるといった感動的な話だけど、人命を救えなかった沈没事故の映像がユ・ジュンサンの脳裏を過ったのかも。
救えなかった命・・・その無念さが、ドラマ映像を見ながら語るユ・ジュンサンを泣かせた本当のワケだったのかも知れませんね。

ドラマは4月20日と27日の放送予定が、沈没事故の影響で1週間延びて27日と5月4日の放送となったようです。
5月4日の2部ではユ・ジュンサン自らピアノとギターで作曲したクラッシック調の曲が劇中に流れるとのこと。

ともかく、是非観てみたいドラマではあります。

SBSスペシャル『白いブラックホール』OST
ホ・ヒョフン編 曲アチムイスル(朝露)

posted by ぱらむじぇいぴー at 00:49| 韓国ドラマ
TOPに戻る>>






いつもありがとう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村