2014年05月02日

君へ・・・大学生が制作の旅客船沈没事故追悼MVが話題!



KAIST(国立大学)在学中の大学生が沈没事故関連のニュース映像や写真を編集して制作したセウォル号犠牲者への追悼MVがYouTubeにアップされ注目を集めています。
曲は韓国フォーク界のカリスマ、ハン・デスさんの2000年作正規8集「Eternal Sorrow」収録曲『クデ(君)』。

追悼映像を作った大学生は、「惨事が起き2週間経ったが、まだ多くの行方不明者が残っており、残念だ」とし、「行方不明者の無事帰還を切に願っており、残念ながら犠牲になった生徒たちと先生を追悼する」と哀悼の意を表しています。

一方、曲を提供したハン・デスさんは「『クデ(君)』は、私が個人的に一番愛し、会いたい人への想いを込めて作った曲で、追悼映像に使用したいとの要請を受けて快諾した」とし「悲劇に見舞われた方々の力になれれば、むしろ光栄だ。犠牲者の方々は常に私たちの心の中にいることを忘れずに頑張っていきたい」と語っていました。

泣けますね、このMV。
亡くなられた方々のご冥福を祈らずにはいられません。

그대 クデ(君)

그대 어디 있소 그대 어디 있소
君は何処 君は何処
오- 있소 오- 있소 내 맘속에
oh-いるさ oh-いるさ 私の心に

그대 모습 있소 그대 모습 있소
君の姿がある 君の姿がある
오- 있소 오- 있소 내 맘속에
oh-あるさ oh-あるさ 私の心に

머나먼 지금까지 허공에 휘날려도
遥々今まで 虚空に舞えど
남겨진 향기같이 오로지 그대 위해
残り香のように ひたすら君のため
・・・때문에
・・・だから

그대 사랑 있소 그대 사랑 있소
君 愛がある 君 愛がある
오- 있소 오- 있소 내 맘속에
oh-あるさ oh-あるさ 私の心に

그대 안고 있소 그대 안고 있소
君を抱いている 君を抱いている
오- 있소 오- 있소 내 맘속에
oh-何処で oh-何処で 私の心で

그대 살아있소 그대 살아있소
君は生きている 君は生きている
아- 있소 아- 있소 내 맘속에
アー何処で アー何処で 私の心で

그대 사랑 있소 그대 사랑 있소
君 愛してる 君 愛してる
아직도 아직도 내 맘속에
いつまでも いつまでも 私の心で
아직도 아직도 내 맘속에
いつまでも いつまでも 私の心で

ハン・デスさんと言えば、今では伝説のフォークロッカーとして知られていますが、かつての朴軍事独裁政権時代(クネさんのお父さん)には「あいつの歌は危険だ!」とされ、反体制派の要注意人物としてマークされていた“反骨のミュージシャン”です。
自由な音楽活動を求め長らくアメリカに渡り暮らし、韓国民主化後の80年代後半に帰国され、再び韓国内で音楽活動を精力的に行っています。もうすっかりおじいちゃんになってしまったけど、まだまだ元気そうで何よりです。

イム・スジョン/ハピネス



彼の代表曲に『幸せの国へ』と言う、とても有名な曲があります。
80年代の民主化闘争での若者たちの心の支えとなった曲でもあり、近年ではホ・ジノ監督の『ハピネス』(イム・スジョン/ファン・ジョンミン主演)のテーマ曲として使われました。
そしてまた、今回の追悼MVで使われた『クデ(君)』は、かつての民主化闘争で散っていった若者たちへの鎮魂歌として作られた曲だと思います。

民主化され自由を謳歌する時代に生きる多くの若者たちが再び国の犠牲になるなんて・・・今回の事故はあまりにも悲しく、残念でなりません。

<ハン・デス『幸せの国へ』>
posted by ぱらむじぇいぴー at 01:41| 韓流ニュース
TOPに戻る>>






いつもありがとう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村