2011年07月17日

JYJ番組出演突然取消し通達!SM側の圧力説

東方神起 J.Y.J 公式 写真集+JYJストラップセット



JYJが、20日に出演予定だった音楽番組を一方的に降板させられました。
出演予定番組は済州道での『KBS7大景観祈願特別5元生中継』。
最近「7大景観広報大使」としてロゴソングも歌い、ファンに向けて投票督励映像を伝えるなど積極的に活動していたJYJ。今回の番組出演もPR活動の延長だと思っていたJYJ所属事務所側も、突然の出演取り消しに困惑。
の広報関係者はマスコミ取材に対し、「公演キューシートまでもらい、飛行機のチケットまで手配していた。2人のメンバーがドラマのスケジュールがあり、多忙な状況下でも国威宣揚という番組趣旨に従い、日程を取り準備中だったのに当惑している」とし、「JYJが持つ希少性とfandomの力を最大限に利用して、突き放したのではないか」と主催写側への不信感をあらわにし、さらに「KBS側と話したマネージャーが、JYJを出演させるとこのイベントが不可能になることもあるという話も聞いた」とし、外部圧力説の疑念も口にしました。
JYJは前所属社であるSMエンターテイメントとの訴訟の件で、これまでも放送3社の芸能番組などに出演不可となるなど、事実上放送出演の制約を受けてきました。
現在JYJ側は、番組主催者側に正当な理由の説明を要請。JYJ所属事務所c-jes(シージェス)のペク・チャンジュ代表も16日、「急なキャンセルだがファンにご了承をお願いし、内容確認後、早急に追加告知します」と、HP上でこの問題に対する立場を表明しました。
ところで、今回のイベント主催者の一つであるKBS済州放送総局の言い分は、「今回の音楽会に関連して出演者渉外作業はしていない」とし、突然のJYJの出演キャンセルと自分達とは無関係であるとし、「私達はTV放映のみ関与するだけで、全体的な行事の進行は、済州道庁が引き受けている」とコメント。これと関連し、済州道庁、済州音楽会、関連関係者とは連絡がまだ取れない状況。
とはいえ、すでに「済州の声」や「済州日報」など、地元マスコミが20日のJYJの出演を報じてきただけにKBSの今回の“出演禁止措置”は、今後波紋を呼ぶものと見られています。

★セール★[DVD 写真集] JYJ (ジェジュン ユチョン ジュンス) -3hree Voices II Photo Story (Code All/日本語字幕有り)



【40%セール】【1〜2日配送】 JUNIOR(ジュニアー)2011年 1月号 [JYJ、GD&TOP、ビースト記事] (3枚 )


posted by ぱらむじぇいぴー at 01:29| K-POP
TOPに戻る>>






いつもありがとう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村