2010年07月05日

話題作『マイウェイ』ソン・イェジン降板!

『シュリ』、『ブラザーフッド』で知られる巨匠カン・ジェギュ監督、ハリウッドデビュー作となる戦争大作『マイウエイ』。
主演チャン・ドンゴンと、キムタクの間で揺れるヒロイン役に抜擢されていたソン・イェジンが、自身の役が当初のコンセプトと違うとの理由で出演をキャンセルした模様。
映画は、第二次世界大戦中に日本軍としてノルマンディー上陸作戦に参戦した韓国人の話で、日本からは木村拓哉の出演が確定的と言われ話題となっている作品。
6月にクランクインの予定が、脚本変更とかゴタゴタ続きで撮影が大幅遅れているようで、そこに今回の、“韓国の宝石”と称されるソン・イエジンがヒロインを降板となれば、ハリウッドでの成功を悲願とするカン・ジェギュ監督にとって大きな打撃となりそう。

ソン・イェジン 韓国製 手鏡 【コンパクト ミラー・大】 A


posted by ぱらむじぇいぴー at 23:11| 韓国映画
TOPに戻る>>






いつもありがとう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村