2010年06月08日

『BIGBANG』T.0.P、演技派俳優への一歩

2砲火のなかへ試写会.jpg

チャ・スンウォン、 クォン・サンウ、キム・スンウ 、BIGBANG T.O.P(チェ・スンヒョン)の出演で話題を集めている戦争巨編『砲火の中へ』(6月16日封切り)が今夜、ソウルロッテシネマ建大入口店でVIP試写会が行われました。
会場には多くの芸能人が足を運んでいます。
主演のクォン・サンウのヨメさん、ソン・テヨンと、同じく出演者キム・スンウのヨメさん、キム・ナムジュ、チョン・ジュノとチョン・ソミン、歌手キム・テウとキム・ミンジョンなどなど・・・。

TOP砲火の中へ.jpg

   母さん

   僕は今日死ぬかも知れません


朝鮮戦争の戦局を左右した洛東江戦線での南北の壮絶な戦場の中に飛びこんだ学徒兵71人の悲しくも儚い戦いを描いた戦争実話。
なんといっても一番の注目は、学徒兵のリーダー的存在である17歳の少年オ・ジャンボム役を演じるBIGBANGのT.O.P。
映画初出演とは思えないほどのその迫真の演技は、映画関係者達を唸らせています。
セリフよりも表情の演技が圧巻との評価で、壮絶な戦場に投げ込まれた17才の少年が感じる恐怖感と戦争の重さを涙で滲む瞳で見事に表現しているようです。
大ヒットドラマ『アイリス』に続き、T.O.Pの役者としての才能が再び認められ、今後は歌手兼俳優としてますます目が離せない存在となりそうですね。

監督は『私の頭の中の消しゴム』や、中山美穂復帰作として話題となった『サヨナライツカ』のイ・ジェハン。
恋愛映画の巨匠が戦争映画とは・・・またまた観客をどれほど泣かせる気なのか。
早く見てみたいな。。。。



[DVD] 戦火の中へ スタンダード・エディション


posted by ぱらむじぇいぴー at 23:31| 韓国映画
TOPに戻る>>






いつもありがとう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村