2009年10月30日

ウォンビン復帰映画、いよいよ公開!

『母なる証明』
ポン・ジュノ作品にウォンビン主演ときたら、これはもう見ずには居られませんね。
いよいよ、10月31日(土)日本公開です。

ハピネット スマイルBEST:母なる証明 DVD

価格:1,330円
(2013/3/21 19:51時点)



―最も“謎”に満ちているのは、人間そのものである―
殺人事件の容疑者となった息子を救うため、真犯人を追っていく母親の姿を極限まで描き出す“ヒューマン・ミステリー”の最高傑作が誕生!
『殺人の追憶』、『グエムル-漢江の怪物-』等で国際的に高く評価されるポン・ジュノ監督。
長編としては3年ぶりとなる待望の最新作。


静かな街で起こった凄惨な殺人事件。事件の容疑者とされ、身柄を拘束された息子トジュン(ウォンビン)の無実を信じる母親(キム・ヘジャ)は、息子の疑惑を晴らすため、真犯人を追って走り出す―。
子を想う母の“無償の愛情”を通じ、善と悪、光と闇を湛えた“人間の真実”をスリリングに描き出すヒューマン・ミステリーの最高傑作が誕生した! 30分に及ぶ衝撃のラストは観る者の心を激しく揺さぶり、圧倒するに違いない。
出演は、息子役に韓国四天王の一人として絶大な人気を誇り、実に5年ぶりの映画出演となるウォンビン。兵役後初となる待望の復帰作として選んだ本作で難役を演じきり、実力派俳優としての地位を確立した。母親役には“韓国の母”と称されるほどの国民的人気を誇るキム・ヘジャ。
また、NHK総合でもオンエア中のTVドラマ「スポットライト」にも出演しているチン・グが、ウォンビンの友人役で出演。今、有望視される若手俳優の一番手である。
数多くあるミステリー作品を凌駕する、傑作中の傑作が、まもなくその正体を現す。

【監督・原案】ポン・ジュノ
【脚 本】パク・ウンギョ、ポン・ジュノ
【出演】キム・ヘジャ/ウォンビン/チン・グ
    ユン・ジェムン/チョン・ミソン
2009年制作 129分
posted by ぱらむじぇいぴー at 00:27| 韓国映画
TOPに戻る>>






いつもありがとう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村