2009年09月28日

韓国映画『僕の彼女を紹介します』

僕の彼女を紹介します

価格:1,000円
(2013/3/20 15:15時点)




【監 督・脚 本】 カク・チェヨン

【出 演】 チョン・ジヒョン / チャン・ヒョク   
   
2004年作品 123分


シビアな映画ファンからは酷評も聞かれ、チョン・ジヒョンのPV『僕のチョン・ジヒョンを紹介します』とも揶揄されていました。
でも、この映画は結構お気に入りです。
カク・チェヨン作品のツボを心得ている方なら、きっと楽しめるハズですよ。
韓国映画として史上初めて日本の歌が劇中で流れた事も、当時話題になりましたね。

X JAPANの『Tears』実はカク監督はX JAPANの大ファンで、中でもお気に入りのこの『Tears』をイメージして脚本を書いたとも言われています。
日本プレミアム試写会では、曲を作ったYOSHIKIも招待されて、上映後のインタビューでは、「自分の曲がこんな素敵な場面で流れて、もう感激!」と感想を語っていました。



ミョンウ、あなたは風になったの?

本当に風なの? 答えて・・・


「恋する力は、生きる力」なり揺れるハート

オススメ度 ★★★★★
posted by ぱらむじぇいぴー at 23:25| 韓国映画
TOPに戻る>>






いつもありがとう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村